「予定ハ決定デハナイ」の瀬戸内旅 3章6節「岡山の旬をグビリ」


9月2日。岡山といえばフルーツでしょ♪

フンパツしてフルーツパーラーにでもと思いましたが、帰りの飛行機に間に合わないからと、今回は泣く泣くあきらめることに。
ところが朝、路面電車の乗り場へ向かう時に、岡山一番街でブドウとモモの販売特設コーナーを見つけました。
一角にはフレッシュジュースのスタンドも。
これなら手軽に旬の味を味わえると、空港へ向かう前に立ち寄りました。

ラインナップは、白桃ジュースとニューピオーネジュースの2種類。
お値段はどちらも400円です。

白桃ジュースは、岡山・玉島産100%。
注文ごとにカットした桃と氷をミキサーにかけてつくってくれます。

■白桃ジュース(400円)
白桃そのものの色がウツクシイ♪
少々薄い感じはしたけれど、モモの風味は十分。
運動(と呼ぶほどでもないけれど)後のカラダにしみるねぇ^^

★岡山駅一番街 ハレチカ広場

岡山市北区駅元町一番街地下
http://okayamaeki-sc.jp/floorguide/#/ichibangai
*特設コーナーとして催事を随時開催