「予定ハ決定デハナイ」の瀬戸内旅 3章3節「ヴィアイン岡山 朝食編」

9月2日。朝活から戻ってきたのは、7時過ぎ

お腹ペコペコなので、いったん部屋には戻らず、フロントの前を通り過ぎて朝食コーナーへ。

6時30分から9時30分までと営業時間は長めですが、この時間帯はやはり混み合うようです。
活気を感じるのには、窓が大きくて明るいのもあるみたい。

思った以上に充実した料理のラインナップ。

ミニサイズのパンが数種類。
クロワッサンや甘いデニッシュだけでなく、惣菜系があるのがうれしいです。

ミニオムレツとベーコンの定番的ホットミール。
裏側にはフルーツが見えます。

お野菜もしっかりと。
スープとみそ汁が1台のマシンで選べるのは珍しいですね。

岡山限定の桃太郎トマトカレーは、ほとんどの人が食べている人気の品。
薬味コーナーには、定番の福神漬けやらっきょのほか、トマトカレーに合うチーズやフライドオニオンも用意されています。
肝心のカレーが写ってないけれど、左手でトレーを支えて、お客さんが切れたタイミングでシャッターを切るのは難しいなりよ…。

とりあえず第1弾^^

カレーをメーンに、サラダや煮物、スープ、パンとバランスよく取り分けて。
朝カレーは元気が出ます。

もうちょこっと何か食べたいなと品定めしていたら、最初に見ていた時にあった魚の煮物が、ままかりに変わっていました。
ままかりというのは、てっきり料理名だと思っていましたが、汽水域に生息するサッパという魚の異名なんですって。

というわけで、ご飯もひと口もらって。
「隣の家からごはん(まま)を借りてくるほどにオイシイ」といわれるけれど、この味はご飯よりお酒のお供ですなぁ(笑)

★ヴィアイン岡山

岡山市北区元町1-25
086(251)5489
https://www.viainn.com/okayama/

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村