東京タワーが見える場所で 【東京らあめんタワー 芝大門本店(港区)】

10月11日。急きょ受講を決めたセミナーの初日です

職場から歩いてみたら、東新橋までは30分足らず。
東京タワーをながめながらの道のりもキレイだし、腹ごしらえの時間も余裕でとれることが分かりました。
でも、あまり近くまで来てしまうと、意外と飲食店が少ない^^;
ラーメン食べたいなと思い、検索したのがコチラのお店です。

その名も「東京らあめんタワー」
ハイカラな書体のロゴ、ステンドグラスっぽい看板やランプと、洋食屋にも見えなくありません。

基本は醤油らあめんと塩らあめん。
平日午後5時からの手作りワンタンがそそります。
1,000円超えには躊躇するけれど、このタイミングでしか食べられないし、ボリュームもプラスできるし、塩ワンタン麺にしようっと♪

券売機でポチッとして、コの字カウンターの一番厨房寄りの席へ。
BGMには、歌番組全盛時代のポップスがかかっています。

■塩ワンタン麺(1,030円)
クリアなスープにミツバ、チャーシューの上にトッピングされたユズと、上品なビジュアル。
チャーシューは脂身がちですが、片面をバーナーであぶることでほどよい香ばしさが付きます。
スープが熱すぎてしっかり味わえないけれど、口の中に残る香りは寿がきや(笑)
見た目は全然違うとはいえ、魚介だしの使い方が似ているのかもしれません。

縮れ麺と中太ストレート麺がチョイスできるので、後者で。
このテの麺にしては、柔らかめのゆで加減です。

ワンタンは大ぶりで、なめらかな具がしっかりと詰まっています。
ミルキーな香りを感じたけど、チーズでも入っているのかな。

あっさりに見えるわりに、食べているうちに唇は脂でテラッテラ。
コレならスープが冷めないわけです。

店の脇の路地から、ライトアップされた東京タワーがのぞめるというロケーション。
つい先日(2018年9月30日)、テレビ電波塔の役目を終えたとはいえ、東京タワーは多くの人の心に残る存在なのでしょうね。

★東京らあめんタワー 芝大門本店

港区浜松町1-27-4
03(3459)8139
午前10時30分~午後3時、午後5時~午後10時(金曜の夜は午後10時30分まで、土・祝は午前11時~午後3時のみ)
日曜定休

ようこそ

東京らあめんタワー 芝大門本店
東京らあめんタワー 芝大門本店
ジャンル:ラーメン店
住所:〒105-0013 東京都港区浜松町1-27-4(地図
周辺のお店のネット予約:
和食バル 音音 虎ノ門ヒルズ店のコース一覧
旧月のコース一覧
個室居酒屋 東京燻製劇場 大門・浜松町店のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 浜松町・大門×ラーメン・麺料理
情報掲載日:2018年11月2日