京王線高尾駅ホームすぐ目の前 【たかお食堂(八王子市)】

10月8日。普通電車での移動途中、気になっていた店へ立ち寄りました

高尾駅の京王線ホームから見える青い看板。
こんな場所に食堂があるということも、「たかお食堂」というストレートな名前も、興味を引いていたのです。

朝7時台の電車で松本を出て、高尾に着いたのは11時半前。
お昼には少し早いけれど、高尾でゆっくりできることはそれほどないからと、行ってみることにしました。

南口のロータリーからいったん大通りへ出て、市立浅川小交差点を右へ。

でも後になって、南口の階段後方から高架下の一般者通路を通れば、遠回りしなくて済むと気づきました。

店の前まで来ると、改めて駅のすぐ下なのが実感できます。

店はカウンターとテーブルとで20席弱。
山帰りの人や近所の学生、駅で働く人たちと、客層も広いです。

壁には、ほうろう製の「まつもと」の駅名標や、引退して久しい「急行アルプス」のサボといった「鐵」なアイテムが。
「スーパーあずさ号」の乗り場表示に描かれているのも、今の車両じゃないんですよね…。

イブクロの調子が万全でないなか、卓上のメニューが揚げ物ばかりでどうしようかと思いましたが、

壁のメニューに焼魚定食を見つけ、ひと安心。

焼き魚を待っている間にウーロンハイ(300円)を。
小皿いっぱいの枝豆に、お通し代がかかるのではと軽く不安を覚えました(笑)

■焼魚定食 ほっけ(700円)
ホッケは小ぶりで、ちょっぴりしょっぱめ。
多めに添えられたダイコンおろしは、だし巻き玉子と合わせてもおいしくいただけます。
オクラのゴマ和えも味噌汁もうんまい。

時折ふり返ってテレビのニュースをながめては、ホッケをほじり、ウーロンハイをグビリ。
「この後、高速道路は40kmの渋滞が予想されます」と報じるのを見て、早い時間の電車移動で正解だったと感じたのでした。

★たかお食堂

八王子市初沢町1227-1
042(662)8854
午前11時~午後2時、午後5時30分~10時
火曜定休