もちもちピザと生パスタで腹ごしらえ 【ピッツェリア バール ナポリ 甲府中央(甲府市)】


9月17日。ワークショップのため、普通列車で甲府へ向かいました

18きっぷが使えない時期は、乗車券を分割購入して、少しでも交通費を抑えます。
にしても、8枚は自己最多。
どのように分割すると安くなるかは、コチラのサイトからどうぞ。
http://bunkatsu.info/cpg.cgi

甲府に着いて、まずは再来週のイベント会場である、北口のよっちゃばれ広場へ。
いつも何らかのイベントをやっているこの空間。
この週末は「うま辛フェス」だと、ワークショップ常連のKさんが情報提供してくれていたのです。

とはいえ、今日はうま辛よりも洋モノが食べたい気分。
あらかじめ調べておいた店へ向かいました。

跨線橋を越え、左手に舞鶴城公園を眺めながら進み、防災新館東交差点を左折。

ショッピングモール・KoKoriの一角に、今年6月リニューアルオープンした「ピッツェリア バール ナポリ 甲府中央」です。

イタリアというよりはアメリカンな雰囲気。
靴を脱いで上がる2階もあって、冒険心をそそられます。
正面にある100インチの大画面では、地元・ヴァンファーレ甲府や海外リーグのサッカー観戦もできるのだとか。

案内された席の壁の「Oh Happy Day」の文字に、軽くテンションアップ。
「Oh Happy Day」は、知らない人はいないといってもいいほどに有名なゴスペル曲ですものね。

ピザは500円から。
パスタが生パスタなのも魅力的です。
ドリンクメニューが別冊になっているほど充実していますが、歌う前なので封印。

■メーカーズマーク漬込みハイボール キウイ+グレープフルーツ+ミント(650円)
のはずが、あれっ?(苦笑)

■チチニエリ+ディアボラ(800円)
ピザは好みの2種類でMeta Meta(ハーフ&ハーフ)にすることができます。
お値段は、それぞれの1枚分の半額の合算。
もちろん焼きたてのアツアツです。

チチニエリは釜揚げシラスとあさり。
フライドガーリックが効いています。
ディアボラはピリ辛サラミでスパイシー。
薄生地なのにモッチリしていてサイコーです♪

■柔らか鶏とルーコラの豚レバークリームソース(1,200円)
大きな器の中央に盛られている量はわずかにに見えますが、中央部が深くなっていてまずまずのボリューム。
ルーコラに熱が通るよう、上下を返して混ぜ込みます。
まわりのパルメザンチーズもしっかり取り込んであげましょ。

黄色味のある平太麺にしっかりとソースが絡みます。
豚レバーの風味は、いわれれば確かにという程度。
もう少しブラックペッパーをふったほうが、味が引き締まるかな。

その後、20分ほど歩いて会場のぴゅあ総合へ。
日差しは強いものの、風がさわやかなのが助かります。

時間が早いので、1階のカフェ「mamma gosso」へ。
パスタやカレー、日替わりランチもあるし、いずれはココのメニューもリサーチかな?

■アイスコーヒー(300円)
リフレッシュ&クールダウンして、今日も楽しく歌いますよん♪

★ピッツェリア バール ナポリ 甲府中央

甲府市丸の内1-16-20 106
055(225)5375
午前11時~午後11時
無休

★mamma gosso

甲府市朝気1-2-2 ぴゅあ総合1F
090(2225)1777
午前11時~
月曜定休

PIZZERIA BAR NAPOLI ナポリ 甲府中央

2H飲放付☆3500円(税抜) メッセージプレート♪
[住所]山梨県甲府市丸の内1-16-20-106
posted with タベレバ