旅の野菜不足をちゃんぽんでリカバリする 【まるしん 本店(新宿区)】


9月3日。ゴスペルレッスン前の腹ごしらえです

2泊3日の瀬戸内旅から帰ってきた翌日も、歌いに行くために外ご飯。
旅の間、野菜不足になるのは仕方がないとはいえ(フルーツは普段より口にしたけれど)、カラダは確実に野菜を欲しがっています。
加えて今日は、お弁当が軽めだったので腹ペコ。
しっかり食べられるところを検索するなかで見つけたのが、コチラのお店です。

新宿大ガードから青梅街道を西に進み、新宿警察署前の交差点から右に折れて歩くことしばし。
「長崎チャンポン 中華料理」と書かれた黄色い看板は、少し離れたところからでも目に入ります。

店先のメニューはランチのようだったので、ちらっと見ただけで店内へ。
でも、日替わりはこの時間帯でもやっていたみたい。

いかにも町の中華といった店内は、カウンターとテーブルとで30席ほど。
ワタクシが入った時は、他にお客さんはいませんでしたが、その後立て続けにふた組が入ってきました。

野菜不足のリカバリには、なんといってもちゃんぽん。
半チャーハンとのセットにするか、デラックスにするかで迷います。
ちょっと高いけれど、辛口も捨てがたい…。

単品も定番をしっかり押さえています。

その裏はドリンクメニュー。

餃子もオイシソウ。
こんなの見ると、飲みたくなっちゃうじゃありませんか。

■長崎ちゃんぽん・半チャーハン(980円)
白濁したスープの上には、麺が見えないほどの野菜炒め。
たっぷりのキャベツとモヤシに、ニンジンとネギが彩りになっています。
豚こまとアサリ、エビ、タコでうま味も満足度も十分。

麺は褐色気味で、断面の四角さがはっきり分かります。
太さもいい感じで、スープとのなじみもバッチリ。
もっちりとした食べごたえがいい♪

半チャーハンも町中華の素朴さ。
味が濃すぎないから、食べ飽きません。

この夏の猛暑で、キャベツは平年に比べて6割以上高騰しているのだとか。
そう思うと、この値段でしっかり野菜が食べられるのはありがたいことです。

★まるしん 本店

新宿区西新宿7-22-6
03(3361)5255
午前11時~深夜3時
土曜定休
https://twitter.com/jmarushin8
https://www.instagram.com/jmarushin8/
まるしん
ジャンル:中華料理
アクセス:東京メトロ丸ノ内線西新宿駅2番口 徒歩4分
住所:〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-22-46(地図
周辺のお店のネット予約:
中華火鍋 食べ放題 南国亭 新宿店のコース一覧
伊太利亜市場 BARのコース一覧
PIZZA SALVATORE CUOMO & BAR 新宿[新宿野村ビル]のコース一覧
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 新宿×中華料理
情報掲載日:2018年9月24日