2018春 マイルでちょっくら食いだおれてくる! 2章1節「関空の朝」

3月18日。始発列車のアナウンスで目覚めました

夜中に1回目が覚めたものの、いつも以上に熟睡。
国内線最初の便である成田行きの手続きが始まり、あたりがにぎやかになってきたので、4階の国際線フロアに場所を移しました。

いかにもディズニーへ行くんだろうなというオンナノコたちの騒々しい話し声に辟易したことを思うと、コチラは平穏です。

搭乗手続き開始まではまだ1時間以上。
昨晩のうちにし切れなかった充電をしながらベンチで旅の記録を付けて過ごしました。

チェックインを済ませたのは、7:15。
6:55が手続開始時刻だったというのに、カウンターを勘違いして出遅れたという…(苦笑)

復路の乗り継ぎで降り立ったことはあっても、関空から出発するのは、10ン年前に初めて台湾へ行った時以来です。

南ウイングへ行くシャトルは向かって右側。
到着の時にはぎゅう詰めのシャトルも信じられないくらいにガラガラで、窓の外の風景だって撮れちゃいます。

先端駅に着いてすぐ、働く人たちの姿が目に入りました。
飛行機に荷物を積み込む人あり、誘導の人あり。
こういう人たちがいるからこそ、快適な空の旅が楽しめるというものです。

雲は多いけれど、意外と絵になる風景。
現地の天気はどうだろうなぁ…。

★関西国際空港

泉佐野市泉州空港北1
https://www.kansai-airport.or.jp/