ほっこり♪歌うクリスマス 【Bistro Cafe ほっこり(新宿区)】

12月24日。2日連続の早起き&普通列車移動です

ゴスペル仲間でユニットを率いてくれたMちゃんが月イチオーナーとしてデビューするにあたり、我々の歌でお祝いすることになりました。
とはいえ、5周年コンサートで歌ったあの曲だけでステージにならないので、クリスマスソングのうたごえ喫茶的なイメージで進めることに。
しかもメンバー1のダジャレ好きとかけ合いで司会をするという任務までくっ付いてきました。
リハーサルには間に合わないけれど、できるだけ早く向かうからね~。

南口を出て、急ぎ足で御苑の森方面へ。
そう、ココはピアノライブやおやき屋さん、月曜だけオープンする店として訪れたことのあるあのビルです。
入り口のはり紙で、どのくらいの人が気づいてくれるかな?

階段を6階まで上がって入り口を開けると、みんなはお祝いカードを書いている真っ最中。

ピアノの上には、我々からのお花も飾ってありました。

1日オーナーのMちゃん。
カウンターでの立ち居振る舞いも堂々としています。

「Amazing Grace」を皮切りに、讃美歌やドラマの主題歌になった曲など、定番的クリスマスソングを楽しく歌いました。
みんなにハッピーな新しい年が訪れることを願って「Oh Happy Day」で締め。
オーナーからアンコールをいただき、あの歌も歌わせてもらいました。

歌い終わったら、食べてお祝いです。


■ごちそうチキン ライス付き(1,000円)
予約限定のごちそうチキンは、Mちゃんが某スーパーピアニストの奥さまが営む店で食べたのにほれてレシピを分けてもらったというお品。
巻き目から顔を出すベーコンやチーズがそそります。

「もう食べ始めていい?」と食いしん坊のZちゃん。
ナイフを入れる姿からもワクワクが伝わってきます。

■ブロッコリーのリースサラダ(580円)
クックパッドなどで話題になっているという一品。
ゆでただけのブロッコリーも盛り付け方ひとつで立派なクリスマスメニューに変身です。
すりおろしたニンジンと黒酢でつくったソースが絶品。
ブロッコリーの軸を利用したピクルスも、裏メニューとして出してもらいました。

■牛すじ肉のビーフシチュー ライス付き(780円)
牛すじが柔らかくて、何ともいえないうまさ。
やっぱり冬は煮込みですね♪

■豚肉のハンバーグ ライス付き(780円)
コロンとしたハンバーグは、見るからにジューシー。
ごちそうチキンにかかっていたのと同じ、おろしタマネギのソースでいただきます。
ご飯が足りなくなってパンを買いに走ったのも、このテのイベント「あるある」です。


■チョコロールケーキ(550円)
オーナーが知人のパティシエに手配したというお品。
生地がモッチリしていておいしかったそうです。

いっぱい食べて、いっぱい笑って。
片付けもみんなで楽しくやりました。
仲間同士で過ごすクリスマスイブってステキ♪

Mちゃんの月イチオーナーの店「Bistro Cafe ほっこり」は、次回2018年1月26日(金)の夜にオープン。
ごちそうチキンのほか、気軽なお酒のお供も登場するそうですよ。

★Bistro Cafe ほっこり

新宿区新宿3-1-32 新宿ビル1号館6F
080(6580)2901
https://www.facebook.com/bistrocafehokkori/