はしご桜にはしご酒 その2「国営昭和記念公園で花見。からの…」【曙町 大衆居酒屋 だるま(立川市)】

3月29日。モノレール立川北駅に着いた相棒と合流し…

歩いて10分足らずで昭和記念公園へ。
東京ドーム約40個分もの広さの公園が、駅からこんなに近いところにあるとは驚きです。
立川在住の職場の人がいうには「季節ごとに旬の花を持ってきているから、一年中花が絶えないんだよ」と。
さすが、花を愛した昭和天皇にまつわる場だけありますね。

サクラはまさに見ごろ。
でも、夜桜散歩は明日からだそうで…。

入るなりだだっ広さに圧倒され、有料エリアまで足を延ばすのは断念。

外周沿いのサクラの下でさっそく花見とまいりましょう。

あけぼの口すぐそばの7-11で調達してきた缶チューハイで乾杯。

ココのサクラは、白っぽいモノあり、葉が出ているモノあり、濃いピンクの八重ありと少量多品種。
ぐんぐん上がった気温に、一気に開花が進みます。

でも、「花より団子」な我々ですから、缶チューハイが空いたら、気持ちは昼飲みに一直線。
さっそく調べておいた店へ向かいます。

伊勢丹立川店の東側、ゴチャッとした一角にある「大衆居酒屋 だるま」です。

長テーブルと丸椅子の酔い雰囲気。
カウンターの上には、自家製の果実酒の瓶が並んでいます。

19時までは1杯299円(税抜)なので、まずは生ビールをいただくとして…。

あまりお腹は空いていないので、軽くつまめるモノを見つくろいましょう。

昼飲みができるシアワセに、そしてバンドリハを終えた相棒にお疲れちゃ~んの乾杯。

■生ビール(321円)、おでん だいこん(100円)、厚揚げ(100円)、つくね(120円)
お通し(250円)のクラゲの和え物がいい味で「お通しがおいしい店は酔い店」だという鉄則を再認識します。
おでんのだしもしょっぱすぎなくてありがたい。

■アジフライ(298円)
厚切りハムカツにも心ひかれましたが、2枚で300円しないというお値段にはかないませんでした。
安いだけでなく、そこそこの大きさだし、肉厚でふっくら。
「おいしいね」以外の言葉が思いつきません。

■紅茶ハイ(321円)、マカ・ポテサラダ(300円)
2杯目に相棒はトリスハイボール(321円)、ワタクシは紅茶ハイ。
「午後の紅茶」のほどよい渋味とほのかな甘みにホッとします。
マカ・ポテサラダは、マヨの多い安っぽい味だけれど、まぁコレはコレでよかろう。

その後、梅干ハイ(321円)をふたりでシェアして、ゆったり過ごすこと1時間半ほど。
立川駅の改札であずさに乗る相棒と別れ、中央線快速で都心へと戻ります。

★国営昭和記念公園

立川市緑町3173
042(528)1751
http://www.showakinen-koen.jp/

★曙町 大衆居酒屋 だるま

立川市曙町2-7-2 久保田ビル1F
042(595)6721
午前11時30分~深夜2時(土・日は午後3時から)
不定休