2018年春 マイルでちょっくら食いだおれてくる! 0章1節「SIMカードを事前調達する」

2018年3月、1年半ぶりの台湾へ行ってきました

2回の転職&転居で旅行どころではなかった2017年。
台湾へ行こうと考える余裕ができたのは、秋が深まり、年末年始休暇の話が耳に入ってくるころのことでした。

運よく特典航空券が確保でき、台湾在住のブロ友さんとプチオフ会を調整するなか、前回、連絡手段を持っていなかったためにご心配をかけたことを思い出し、今回はSIMカードを手配しようと決めました。
スマホが使えれば、地図を確認しながら歩くにもラクですしね。

当初は現地に着いてから空港で手配するつもりでしたが、別の用件でamazonのサイトを眺めていた時に、たまたまプリペイドSIMを発見。
しかも820円で送料もかからないなんて、現地で調達するより安いんじゃない?

ポチッとしてから、わずか5日。
ポストにエアメールが届いていました。
セキュリティは多少心配ですが、急ぎで受け取りたい人にとって、再配達にヤキモキせずに済むのは助かります。

外側の切れ目で切り離せばmicroサイズ、内側の溝で切り離せばnanoサイズ。

取扱説明書が付いていないものの、設定方法はメールに記載されています。
コレを見ながら機内で設定すれば、着いてから時間のロスなく動けそうです。

ところが、直前になってプチオフ会をキャンセルすることになり(ワタクシのワガママでスミマセン^^;)、連絡を取る必要がなくなりました。
地図に関しても、GoogleMapのオフラインマップが使えると分かり、WIFIだけでいけると判断。
まぁ、次回もあることですし…。

しかし後日、レビューを求めるメールにこんな記載がありました。
5月31日有効期限といわれたって、それまでに行けるわけがないんですけどぉ~(涙)