甲州名物が●●になった… 【グルメマルシェ(甲府市)】

2月23日。昨年12月以来の甲府です

この日のワークショップは夕方6時半から。
終わってから本宅まで戻ればいいからと、あえてこの日に健康診断を入れ、休みにしたというわけです。

迎えに来てくださるOさんとの待ち合わせまで1時間近くあるからと、駅ビルをブラブラと。
2階の食料品フロアでは、電車移動のお供によさそうなモノがあれこれと目に付きます。
駅ビルのクローズは午後8時。
ワークショップ後では間に合わないため、帰り用の食糧を調達するなら今のうちでしょう。

と思った矢先、「これからお弁当20%OFFのセールを始めます」という声が聞こえてきました。
しかも一部は半額。
もともとがリーズナブルなのに、早めの時間からセールになるなんてスバラシイ♪

見切りのおかずを手に入れてニンマリした一方で、定価でも食べてみたかったお品がありました。

その1「あわびの煮貝が…」

■醗酵柿の葉寿司(220円)
甲斐サーモン魚醤締めと甲州名物あわび煮貝の2種類があり、組み合わせのパターンによって値段が異なります。
甲斐サーモンは、信州サーモンよりも淡泊。
葉っぱの香りと相まって、イメージとしてはますのすしに似ているでしょうか。

そして前回、お正月用にとフンパツしたアワビの煮貝をカジュアルなスタイルでいただきます。
甲斐サーモンが酢飯だったのに対し、コチラはモッチリとした炊き込みご飯。
アワビはこの薄さでも、弾力と香りで存在感を放ちます。
手ごろに雰囲気を味わうには、なかなかイイ!

その2「信玄餅が…」

■桔梗信玄餅揚パン(200円)
惣菜の冷ケースの上に、おなじみのデザインのバリエーションを見つけ、足を止めました。
信玄餅アイスやクレープは見たことがあったけれど、とうとう揚げパンにまでなったとは!
晩ご飯向きとはいえませんが、翌日の朝ご飯の足しに買っていくとしましょう。

揚げたコッペパンに挟まれているのは、求肥と黒蜜、きな粉。
まぎれもなく信玄餅です。
この和テイストには、普通のパンより揚げパンの固めの食感と風味が合うのが分かる気がします。
コイツは濃いめのブラックコーヒーと一緒に食べたい♪

★グルメマルシェ

甲府市丸の内1-1-8 セレオ甲府2F
055(223)2665
午前8時~午後8時
https://www.celeo.co.jp/shop/index.php?scd=5&id=207

★桔梗屋

笛吹市一宮町坪井1928
0553(47)3700
http://www.kikyouya.co.jp/products/allyear/44.html