お肉も野菜もたっぷりと 【肉めし 岡むら屋 新宿西口店(新宿区)】

3月5日。ゴスペルレッスン前の腹ごしらえです

職場を出るのが遅くなったのに加え、雨降り。
こういう日は、通り道で手短に食べられるところに限ります。

と、頭に浮かんだのは、大ガード西交差点手前に「肉めし490円」の看板を掲げるコチラのお店。
昨年末「かつや」から変わって以来、リサーチ候補に挙げていたのです。
押し寄せるような人の流れの中で立ち止まってメニューを眺めると、しっかり味の煮込みで角切り肉と薄切り肉の2タイプがあるよう。
薄切り肉で華やかにいくか、野菜肉めしで健康的にいくか…。
早く決めなくちゃと思いながらも悩みます。

心を決めてドアを開けると、入り口にあると思っていた券売機がありません。
なぁんだ、席でのオーダーなら外で悩まなくて済んだのに(苦笑)

味の浸みたダイコンや卵をしみじみ味わうのもいいし、しっかりした甘辛味にはチーズも合いそう。

席数は26。
切り盛りする3人のスタッフは全員外国人でしたが、日本語がスムーズでまったく気になりません。

入り口近くの大鍋は押さえられなかったので、壁のキャッチコピーを。

■野菜肉めし(640円)、チーズトッピング(130円)
オーダーから5分ほどで着丼。
野菜のボリュームがありすぎて肉もチーズも見えません。

こぼさないよう慎重に上下を返し、お肉を発掘。
追加トッピングだと思っていた豆腐がデフォルトだと知り、何気にうれしくなります。
紅い粉末と紅ショウガが加わると、やっぱり絵的に引き締まりますなぁ。

脂のない赤身肉で「トロ肉」と呼ぶのは違う気もするけれど、繊維がスッとほぐれて食べやすい。
キャベツもモヤシもニラもシャキシャキ。
焦がし胡椒たれとチーズが、煮込みの甘辛さをいい感じで引き締めます。
一見、ご飯は少ないような気がしたけれど、なかなかのボリュームでお腹いっぱい。
たっぷりお肉と野菜で、意外と健康的なごはんとなりました。

★肉めし 岡むら屋 新宿西口店

新宿区西新宿1-2-12
03(5321)9150
午前9時~午後11時
http://www.arcdining.co.jp/okamuraya/