平日昼間に居酒屋ランチ 【炭火焼とお酒 鳥衛門(新宿区)】

2月23日。サボり? いいえ、違います

中途半端に時間を取られ、給料も出ないくらいならと、有休をとって健康診断。
10時過ぎに無罪放免となり、買い物を済ませてから早めのランチにやって来たというわけです。
レッスンなどで週に1度は来ているとはいえ、平日の日中を新宿で過ごすことは滅多にありませんからね。

裏路地に入ると、アチラでもコチラでもランチの立て看板が「おいでおいで」と手招きをしています。
タイ料理もあるし、うどんと丼のセットが500円台ですって!?
でも、一番新宿らしさを享受できるのは、居酒屋ランチではないかと。

「鳥衛門」と書いて「ちょうえもん」
炭火焼とお酒の店とありますが、鶏も期待できそうです。

 

カウンター席に案内されるや「今日の魚はトビウオです」と。
直感的にあまり食べるところがなさそうな気がしたので、鶏唐揚げ定食をいただくことにしました。
他のお客さんの注文に聞き耳を立ててみると、豚の炭火焼と鶏唐揚げで人気を二分しているようです。

■鶏唐揚げ定食(780円)
四角い和皿に大ぶりの唐揚げが5切れ。
淡泊な肉質にカレーの風味がしっかりなじんでいて、白いご飯が進みます。
マカロニサラダの小鉢にしば漬、濃いめの赤だし。
千切りキャベツにはドレッシングがたっぷりかかっているし、日々こういうランチだと塩分過多でカラダに悪そうだなぁ…(苦笑)

その後、コーヒーを飲んでゆっくりできる場所を探し、買ってきた品を広げてひと息。
ふふっ、今日は本宅移動の前にもうひとつお楽しみがあるのです。

★炭火焼とお酒 鳥衛門

新宿区西新宿1-14-5 浅田ビル1F
03(3346)7858
午前11時30分~午後2時30分、午後4時~深夜零時
日曜定休(ただし月曜が振替休日の時は月曜休み)